ひなまつり

d0174818_21184664.jpg
咲きました。

みなさまこんばんは。齋藤です。
年度末でばたばたとしております。
今日は歌会もおやすみ。

さて、昨日は桃の節句でしたね。

というわけで、
今日は昨年撮影した写真など。

d0174818_21185404.jpg
d0174818_21204519.jpg
d0174818_21205148.jpg

わが家のお雛様。
昨年母が久々に思い立って飾ったのを撮影。
長女の私が生まれた年に買ったものですから、
このお雛様も今年で40歳なわけですね。

この雛をしみじみと眺めていてできたのが、
昨年「歌壇」5月号に掲載された「花の渦」です。

大地震を耐えたる指の細きかな取り出だす箱の中なる雛(ひいな)

うつくしき扇ひらきて持つのみのそれのみの手よ古りし雛の

祖母よあなたの孫娘ふたりのための雛の袖の色も褪せたり

よい歌かどうかはわかりませんが、私自身としてはかなり思い入れのある一連。
今年もまた春がやってきます。

それでは今宵はこのへんで。
ごきげんよう。






# by chicayoshi | 2017-03-04 21:30 | 福島 | Trackback | Comments(0)
d0174818_20534825.jpg
こんな風景が、子どもの頃にもあった。

みなさまこんばんは。齋藤です。
今日で2月も終わりですね。
今回は掲載情報。

明後日3月2日(木)掲載の福島民友「みんゆう随想」は、

「川よお前を見つめて立てば」

です。

川よお前を見つめて立てば私の身体を満たしゆく桃花水 『桃花水を待つ』

の一首について。
お手に取っていただければ幸いです。

では!








# by chicayoshi | 2017-02-28 20:59 | 掲載情報 | Trackback | Comments(0)
d0174818_16570136.jpg
夕暮れの阿武隈川。鴨がたくさん。

みなさまこんにちは。齋藤です。
もうすぐ2月も終わり。
福島市でもあちこちで梅の花がひらきはじめました。

そんな今日は!!
d0174818_16563510.jpg
じゃ~ん、メジロさんがご来店です。
金曜日に散歩をしていたらご近所の梅の木にペアで来ていたので、
おお!と思って今まで出していなかった新メニュー・蜜柑を投入。
ちなみに後ろにちょっと写っているのはツグミさんのしっぽ。
蜜柑を置いたらすぐに飛んできました。この近くに住んでるのね?
きれいなうぐいす色(リアルうぐいすはこんなきれいな色じゃない)。
お洒落さん。
d0174818_16570840.jpg
d0174818_16570533.jpg
d0174818_16564873.jpg
でもなんか今日は蜜柑よりもその上にある茱萸の芽をいっしょうけんめいつついていたような。

d0174818_16565751.jpg
おっと失礼!驚かせちゃったね。

春はもうすぐです。
ではでは今日はこのへんで!






# by chicayoshi | 2017-02-26 17:05 | 福島 | Trackback | Comments(0)

短歌結社「かりん」所属齋藤芳生のブログです。「みしゅみしゅ」はアラビア語で「あんず」のことです。主に齋藤芳生の掲載情報やエッセイなど。最近は写真も好きです。どうぞよろしく。


by chicayoshi