文化祭

みなさまこんばんは。齋藤です。
台風が近づいて来ていますね。福島市も、明日は小・中・高臨時休校となった模様。

さて、文化祭の季節です。
福島市でもこの週末「中央地区文化祭」というものがありまして、
そこで書道教室でお世話になっている松本観岳先生が、歌集『湖水の南』から三首、色紙に書いて出品してくださいました!
先生に許可をいただいたのでブログに載せちゃいます!

d0174818_21315686.jpg
まあ齋藤が写りこんじゃってんのはご愛嬌ね。

d0174818_21392939.jpg
商店の取り壊されしあとにして一角に青く咲ける露草

d0174818_21391576.jpg
福島の子どもが一人またひとり消ゆる故郷や赤蜻蛉飛ぶ


d0174818_21412209.jpg
除染土を埋めし庭より木犀のためらいもなく香りくるかな

「来年は齋藤さんが自分で書かねっかなんねぇよ~(笑)」

と先生。

はい、がんばります!!
(なんか一年経つのに生来のナマケモノで練習しないもんだからちっとも上達しないのね。。。)
ちなみに先生の条幅作品はこれ!かっこいいよ~。

d0174818_21413417.jpg
辿り来ていまだ山麓 -升田幸三ー



d0174818_21383619.jpg

近所の春日神社では秋祭り。
子どもたちが山車を引いていました。
太鼓と子どもたちの声が遠くなってやがて聞こえなくなると、じきに寒さがやってきます。

それではみなさま、今宵はこの辺で!






by chicayoshi | 2014-10-05 21:54 | 第二歌集『湖水の南』 | Trackback | Comments(0)
みなさまこんばんは。
齋藤です。

寒いですね。。。。。。

さて今日は、
こんなことをして遊んでみましたよ☆

d0174818_22410909.jpg

好きなんです、切り紙とか折り紙とか。
今回何を使ったかというと、お習字の半紙。。。
バレンタインが近いのでハートをたくさん入れてみました。
ほんとは雪がちらついているのを見ていて、
「・・・・・・もしかして半紙で雪の結晶切ったらきれいだよね?」
と思ってまず半紙を折り始めたのですが、
折ってる途中であっという間に気がかわって、お花に。そしてハート。
(ええ、このころころ気が変わる子どもみたいな部分、
こういう時には大事にしたいと思っております☆)

「半紙で遊ぶな!」って?
怒んないでくださいね~。
書道教室も今月、ちゃんと??昇級しましたよん(細字のみですが)。

今年中に初段までいきたいな、と密かに目標を立てております。
最近あんまり練習できないんだけど。。。

それでは今宵はこの辺で!





by chicayoshi | 2014-02-04 22:19 | 絵画・写真 | Trackback | Comments(2)
みなさまこんばんは。

書道の練習で細字の練習も初めてみたところ、

ぜんっぜん

筆の使い方がわからなくて今日はちょっと途方に暮れた齋藤です。。。

と、いうか普通の楷書もわかんない。。。

虞世南に惚れたのはいいけれども道は遠い。


さて、話は変わって今夜の一曲!



Warm Me Up

です!

それでは今宵はこの辺で~!!

おやすみなさい^^。



by chicayoshi | 2013-12-03 22:44 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

花マル♪

みなさまこんばんは。齋藤です。

もう10月ですね。

ちょっとみしゅみしゅの更新のペースが落ちておりますが、元気です。はい。

(マイルールである最低週一回更新、を微妙に破っておるなあ。)

さて、これまで常日頃自分の字の下手さ加減に倦み、
毛筆に至っては自分の名前や歌を「書いてください」と言われるたびにほぼ絶望的な気分に陥っていた(本当)齋藤は、

先週から近所のカルチャーセンターの書道講座に通い始めました。

第一回目、小学校の校長先生をやっていらしたという講師の先生から、
「書いてごらん」といただいた課題が、

「紫微(しび)」

という言葉。

先生の所属していらっしゃる「若草書道会」の四級以下の今月の課題が、

中国は唐の時代の書家

虞世南(ぐ せいなん)

の「孔子廟堂碑」の一節だったのでした。

(もちろん知りませんでした。。。今回先生に教えていただいて、メモメモ。)

課題は楷書六文字。

「紫微降光丹書」

読み下すと(懐かしいですね)、

紫微をして光を降(くだ)さしめ、丹書(たんしょ)は(瑞祥をあらわし・・・・・・)

となる、とな。ここから、今回初めてだからということで二文字ピックアップして「紫微」。

なんかよくないですか、これ。

全くの初心者なら「光」とかから始めた方が本当はよいかもしれないのですが、

ここで先生が敢えて「紫微」を書かせてくださったのが嬉しかったんです!

だって、古代中国の天文学の言葉だなんてやっぱり素敵じゃないですか~~~!!!

もう張り切って書いちゃいましたよ。


で、

「よくがんばりました♪」と花マルをいただきました^^v。


d0174818_0135537.jpg



(「紫」です。昔の中国の文字はこうだったんですね。最初書き順すらわからず。。。
でも初めてにしては上手でしょ?)

教室は平日の午前中ということもあって、上級の方々ばかりなのですが、

みなさんあたたかく迎えてくださったのもとてもありがたく。

講座は半年間です。さあ、齋藤の字はどこまで上手になるか!?

がんばりま~す。
by chicayoshi | 2013-10-07 00:20 | 福島 | Trackback | Comments(2)

短歌結社「かりん」所属齋藤芳生のブログです。「みしゅみしゅ」はアラビア語で「あんず」のことです。主に齋藤芳生の掲載情報やエッセイなど。最近は写真も好きです。どうぞよろしく。


by chicayoshi