d0174818_20284371.jpg
喩えるならば一輪の薔薇。

こちらはお知らせです。
「ロクロクの会」の仲間でもある沼尻つた子さんの第一歌集

『ウォータープルーフ』
の批評会が、今月5月20日(土)に東京都内にて開催されます。

詳細はこちら!

 日時 5月20日(土)13:00〜17:00   
 場所 ハロー貸会議室池袋東口 RoomA (東京都豊島区東池袋1-42-14 28山京ビル7階)
    JR山手線 池袋駅 東口 徒歩4分

パネリストは

高木佳子さん(潮音)
内山晶太さん(短歌人)
小原奈実さん(本郷短歌) 
三井修さん(塔・司会兼)

の皆さんです。豪華!

当日はロクロクのメンバーも集まります。
ぜひお越しください!



by chicayoshi | 2017-05-02 20:39 | ごあいさつ・お知らせ | Trackback | Comments(0)
d0174818_19001595.jpg
つやつや。

みなさまこんばんは。齋藤です。
すこしご無沙汰してしまいました。
あっという間に5月!
昨年度末から走りっぱなしだった私にとっては、
今回久々のちょっと長いお休みです。

さて、
今週末の5月7日、東京で開催される

「第24回文学フリマ東京」

にて、
齋藤も参加している

「フワクタンカ」

が販売されます。

参加しているのは、

内山晶太さん、黒瀬珂瀾さん、田村元さん、盛田志保子さん、山内頌子さん、染野太朗さん、そして私。

それぞれが新作十首を発表します。
お値段 100円。
みなさん、当日は迷わずブース G-31 へ直行してくださいね。

よろしくどうぞ~!






by chicayoshi | 2017-05-02 19:12 | ごあいさつ・お知らせ | Trackback | Comments(0)
d0174818_23574245.jpeg
ニコライ堂。御茶ノ水ソラシティより臨む。


みなさまこんばんは。
齋藤です。

と、いいますか、はい、
このブログを見て下さっている方で本日齋藤と懇親会・二次会までお付き合いくださったみなさま。
そう、あなたです。

「ねえ、齋藤さんいつもはもっと早く出るじゃない?こんなに遅くまでいて大丈夫なの?」

と声をかけてくださった、あなたです。

齋藤が

「(最終は21時44分)え?今って9時15分だよね?8時じゃなくて?

とか、

「ここってどこ?中野じゃなくてお茶の水だよね?じゃあ大丈夫(←何が)」

とか、

「じゃあ私お先に失礼します……あれっ、
私の靴はどこ??????
(↑↑↑ありました。あんなにみなさんの靴や荷物を引っ掻き回さなくても、ちゃんとありました。)

……等々の戯言?に真摯に答えてなおかつ心配してくださった、あなたです。

そして、わざわざ一緒にお店の外に出て、タクシーをつかまえて乗せてくださった、あなたです。

……なんかもう、

ほんとうに申し訳ありませんでした。。。(平身低頭)
おかげさまで最終の新幹線出発2分前に乗り込み、
無事に福島に帰って参りました。


ええと、何があったのかといいますと。

本日(もう日付が変わっちゃったけど)は、
かりんの先輩である大井学さんの
第一歌集『サンクチュアリ』の批評会。
というわけで、お茶の水へ行っていたのでした。

参加者100名を超える盛大かつ、非常に中味の濃い批評会で、
久々にこういった場に参加した私は大変勉強になりました。
これまでネット上でのやり取りしかしたことのなかった若い歌人のみなさんともお目にかかることができて、
とても嬉しかったです。

でね、嬉しくて愉しくて、
気がついたらすっかり酔った挙句にとんでもない時間になっていたわけですよ。。。

そんなこんなでダメダメな齋藤でしたが、
ここでこの『サンクチュアリ』から私の大好きな3首を引いておきたいと思います。
(あくまで齋藤の好み。)

射し込める朝日は部屋にゆっくりと光の塵をしずめゆくなり p8

はるのみず首都の蛇口にのむときを北国の雪たりしみず鳴る p42

めぐすりを一粒おとすおそなつの音叉のひびき透りゆくなり p104

うーん、この歌選ぶのって、私の好み、だからかしらねえ?
そんなことはないと思うんだ。

今回の批評会ではあまり触れられていませんでしたが、
私はこの歌集中にふっと差し挟まれるこれらの歌のような「静けさ」にこそ、
大井学という歌人の根底にある思想(あるいは詩想)が見えるような気がしています。
日常生活であるとか、自らの信条であるとか、
そういったものに対する思索を深めてゆく時、
そしてそれを一首の歌にしようとするとき、
作者がじっと眼を閉じておりてゆくのは、
このような「静けさ」の深み、なのではないか。
そんなことを思ったのでした。

と、いうことで、本日はこのへんで。

ごきげんよう!!







by chicayoshi | 2016-12-04 00:36 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
d0174818_22544691.jpg
今週の一眼レフの本気。というか齋藤の本気(仕事しろよ)。



みなさまこんばんは。齋藤です。
本日の東京文フリ、おかげさまで私たちの「66」は

完売!!

となったそうです~~~~~~。
お越しくださったみなさま、そしてお買い上げくださったみな様、
ありがとうございました!!

今日は一日携帯が気になって仕方がなかった(笑)。
ちなみに本日ブースで配布していただ私のポストカードはこちら。

d0174818_23094584.jpeg
「66」ともども、気に入っていただけたら嬉しいです。

さて、文フリは終わりましたが、
歌会はまだまだ続きます。
私が大好きな、そして心から尊敬する「ロクロク」の歌人たちに、感謝。

ねえ、つぎはなにをやろうか?

と、いうことで、今宵はこのへんで。
ごきげんよう!


by chicayoshi | 2016-11-23 23:23 | ロクロクの会 | Trackback | Comments(0)
d0174818_23302564.jpg

先週のiPhoneの本気@信夫山。
(一眼レフ+三脚を持って来ていなかったことをちょっと、いやかなり後悔したのは内緒。
この日、この時間、この明るさがまさにベストタイミング。
この後数日で、もう半分ぐらい散って&茶色くなってしまったのでした。ああ無常。)

みなさまこんばんは。
齋藤です。
いっやー、今朝の地震は久々にびっくりしました。
おかげさまで私も家族も無事でおります。
朝からご心配頂いたみなさま、ありがとうございました。

これからも、いつどこで大きな地震が起きるかわかりません。
気をつけなければなりませんね。

さあ、いよいよ明日に迫って参りました文学フリマin 東京。
ロクロクのブース、ものすごく豪華なことになっております。
当日私は会場にうかがえませんが、
ロクロクのブースに来てくれた人は、

こんなの

d0174818_00491449.jpeg

もらえるかもしれませんよ~~~(にやり)。
ちなみにポストカードは山内頌子さん作のものもありますよん♪

ああそしてそして、「ロクロク4コマ」についに私も登場……(実話)。

りすです(笑)。

フリーペーパーその他もたくさんご用意してお待ちしております♪
もちろん「齋藤由季」も!
どうぞみなさま、よろしく!!
















うううううう、私も行きたいよう(泣)。
(明日は午前中は仙台、午後からは幼児さんと歌を歌っているはず。)







by chicayoshi | 2016-11-22 07:00 | ロクロクの会 | Trackback | Comments(0)
d0174818_21121797.jpg
燃えております(iPhoneで撮影。優秀!)。


みなさまこんばんは。齋藤です。

私たちのつくった冊子「66」、ついに出来あがりました~~~~(ぱちぱちぱち)!
こちら↓に書影もアップされてますので、ぜひご覧ください。



この冊子ができあがるまでのあれこれ、
編集を一手に引き受けてくださった
が4コマ漫画にしてくださっております。
かわいいよ。そして超面白いよ。



さてそんなわけでいよいよ、文フリも迫って参りました!

文フリ当日は、会場にお越しいただいたみなさま限定のフリーペーパーや、
ポストカード(枚数限定・先着順)もご用意しております^^。

フリーペーパーもポストカードも、1種類じゃありません。

ちなみに私と遠藤由季さんもフリーペーパーをつくりました。
その名も

「齋藤由季」。
新作10首にエッセイつき。
テーマは
「炎」。
燃えてますよ。熱いですよ。

ぜひお手に取ってご覧くださいね。

それでは今宵はこのへんで。ではでは~。








by chicayoshi | 2016-11-19 21:36 | ロクロクの会 | Trackback | Comments(0)
みなさまこんばんは。齋藤です。
オリンピックが始まりましたね。
そして雪ですね~。
寒いのは嫌い。。。
首都圏のみなさん、大丈夫ですか?

雪国の人が2~3センチの積雪で電車とかが大混乱になる首都圏を指して
「だから東京は~(失笑)」
とか上から目線で言うのを、
「北から目線」
と呼ぶらしい、ということを最近ツイッターで知りました。
まあ、頑張ってください。。。と北から目線で齋藤も申し上げます☆

さて、つくってみましたよ「雪の結晶」。

d0174818_22014187.jpg
これ結構難しかった。

久しぶりに切ってみて、
隙間をたくさんあけてなおかつ線を細く切ると結晶っぽくなるんだな、と理解。
またつくろう。

すっかり「北から視線」の齋藤ですが、
昨日は川崎市立京町小学校で短歌の授業をして参りました!
写真は撮ってこれなかったんですが、今年も楽しかったです!


d0174818_22125242.jpg

昨年に引き続き、二回目。

昨年は「短歌って何?」というお話をクイズ形式でやったのですが、
今年は実際に歌をつくってきてもらったり、
面白いなあ、と思う言葉を集めてきてもらったり、
ということをあらかじめお願いしておき、
授業の中でそれらの歌や言葉を「みがく」という作業に実際に取り組んでもらいました。

「友だちがくしゃみをした。」

という文章を、

友だちが→ちかちゃん(私の本名ね)の
くしゃみをした→くしゃみ爆弾大爆発

というように。

児童のみなさんが言葉を「みがいて」いく様子が、
とても楽しそうで、面白い歌や言葉がたくさん生まれましたよ♪
やっぱり子どもは面白い!!

児童のみなさん、
そして貴重な機会をいただき、さらに準備をお手伝いいただいたいた先生方、
本当にありがとうございました^^。

これからも、短歌に限らず、「言葉」を楽しんでくださいね!!

それでは今宵はこのへんで。

おやすみなさい!








by chicayoshi | 2014-02-08 22:24 | 絵画・写真 | Trackback | Comments(0)

ただいまっ!

みなさまこんばんは。
齋藤です。

昨日、無事引っ越しが終わって福島に帰ってきました~。
やれやれ。

ブログ、明日から通常運転いたします。

ではまた!
by chicayoshi | 2013-08-06 20:55 | ごあいさつ・お知らせ | Trackback | Comments(0)

みなさま、ごきげんよう

実は引っ越しの準備などがありまして、東京に来ています。

なんか~、いざ離れるとなったらやっぱりさみしいですね(笑)。
というわけでやっぱり携帯から更新。

じゃあねー(^-^)/
by chicayoshi | 2013-08-01 20:07 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

短歌結社「かりん」所属齋藤芳生のブログです。「みしゅみしゅ」はアラビア語で「あんず」のことです。主に齋藤芳生の掲載情報やエッセイなど。最近は写真も好きです。どうぞよろしく。


by chicayoshi